優良な業者を選ぶ

蜂の巣

落ち着いて業者を探す

ハチの仲間は巣を守る防衛反応が強く、不用意に巣に近づいたり刺激したりすると、刺されてしまう危険があります。スズメバチに比べておとなしいとされるアシナガバチも、誤って巣に触れてしまうと、巣にいる成虫から猛攻撃を受けます。毒性は弱いですが、アナフィラキシーショックの危険もあるので、アシナガバチの巣を見つけたら極力近づかないようにしましょう。もし人の動線上のすぐそばにアシナガバチの巣がある場合には、刺される危険がかなり高いので、すぐに駆除するのが身のためです。駆除作業については安全性を確保できない限り、プロの業者に依頼してください。ハチの巣の駆除を専門とする業者は全国に数多く存在しており、電話をかけれればすぐに駆除に駆けつけてくれます。ただここで注意しなければならないのは、一部の駆除業者には依頼者が素人であることをいいことに、高額な料金を請求してくる悪質な業者もあるという事です。まず高額請求を見分けるために、アシナガバチの巣の駆除の平均的な相場を知っておきましょう。巣の規模や場所によって変動しますが、アシナガバチの巣の駆除は1〜2万円くらいがおおよその相場です。少なくとも3万円を超えるケースは稀なので、特に理由なく相場を大きく超える金額を提示して来たら断ったほうが無難です。料金は現場を調査してもらってから見積もりを出してもらう事で判別できますが、おおよその見積もりは電話口でも出してもらえます。また業者のホームページに書かれている作業実績や、評価サイトの口コミなども参考にしましょう。あくまで参考程度ですが、悪質な業者かどうかの判断には使えます。現場での見積もりの際の態度も、優良業者を見分けるポイントになります。質問にしっかり答えてくれる、無理に契約を迫らない、といった業者は信頼が置けます。アシナガバチの巣の駆除は急ぐ必要は無いので、落ち着いて優良な業者を選ぶようにしましょう。