スタッフが現地調査を行う

南京虫

専用の薬剤を使用します

南京虫はトコジラミとも呼ばれており、カメムシ科の昆虫ですが、吸血されると強い痒みや腫れ、痛みなどを伴うのが特徴です。ホテルや旅館などの宿泊施設や、一般家庭でも海外に旅行や出張をしている人が増えているので、南京虫が発生して困っている人が増加しています。専門業者は24時間365日対応になっているため、電話で依頼すると自宅に訪問をして現地調査をしてくれます。南京虫は部屋の隙間に侵入をするため、柱や床、カーペット、カーテンレールなどに生息をしています。南京虫駆除を行う時は粉末タイプやスプレータイプの殺虫剤を使用したり、スチームクリーナーなどで熱処理などを行うことが多いです。南京虫駆除は専門的な知識が必要なので、市販の薬剤では十分な効果が出にくいケースもあります。南京虫駆除の専門業者は高品質で上質な薬剤を使用しており、人体に優しい商品を取り扱っているので、安心して依頼できます。南京虫駆除は値段が高いイメージを持っている人が多いですが、事前にスタッフが見積もりを表示するので、金額に納得が出来たら依頼すると良いでしょう。南京虫駆除を依頼したい人は、繁殖による増殖を抑えるために被害を受けたら、早めに駆除を依頼しましょう。専門業者のスタッフは南京虫が生息をしている場所に、粉末やスプレータイプの薬剤を使用してくれます。専門業者は施工後のアフターサービスも丁寧なので、再び被害が出た時は迅速に対応をしてくれます。